• good night baby (feat. Moe Shop)

GUIDELINE

「電音部」ファンメイドコンテンツポリシー

・このポリシーは、ファンの皆様が創作される、ファンアートや楽曲使用などのファンメイドコンテンツの制作、共有等に関するポリシーです。バンダイナムコエンターテインメントでは、ファンの皆様のこうした活動を応援しており、より安心してご活動をいただきたく、このポリシーを制定いたしました。このページに記載された内容を守っていただく限り、個人の「電音部」ファンの皆様は自由にファンメイドコンテンツを制作し、あらゆるメディアやフォーマットでご共有いただけます。

どんな形式のファンメイドコンテンツを作れるの?

・以下に掲げる要素を除くあらゆる要素につき、このポリシーを守っていただければ、「電音部」に含まれる要素を、改変、リミックスその他さまざまな翻案の手段により、ゲームソフトウェアを除く、どのような形式のファンメイドコンテンツでも制作していただけます。ただし、電音部公式ホームページ(https://denonbu.jp)内の「電音部楽曲リスト」に掲載されている楽曲のうち、「ファンメイドコンテンツへの使用不可」と記載されている楽曲を除きます。
※「電音部楽曲リスト」は後日公開となります。

どんな形式のファンメイドコンテンツでも絶対に守らないといけないことは何?

・ファンメイドコンテンツを制作・共有される場合、以下の内容を守ってください。

1)以下の表示を行ってください。

「このコンテンツはファンメイドコンテンツです。ファンメイドコンテンツポリシー(https://denonbu.jp/guidelines)のもと制作されています。」

2)ファンメイドコンテンツを制作・共有する主体は個人に限ります。法人は認められません。なお、個人事業主の方は問題ございません。

3)営利を目的として行わないでください。

4)「電音部」に含まれる要素の全部又は一部を何ら改変することなく再配布することや、共有はしないでください。

5)バンダイナムコエンターテインメント又は第三者の所有権、著作権を含む知的財産権、名誉、信用、プライバシー及びその他一切の権利を侵害することはおやめください。

6)公序良俗に反する内容で利用することはおやめください。

7)政治的信条の主張、宗教的信条の主張又はヘイトスピーチを目的として行うことはおやめください。

8)バンダイナムコエンターテインメントやその関係者から、協賛や提携を受けているようなことを示唆すること又は誤信させることはおやめください。

諸注意事項

・バンダイナムコエンターテインメントは、ファンメイドコンテンツを利用させていただく場合があります。この場合、ファンメイドコンテンツを編集または改変させていただくことがございます。また、ご制作者様のお名前等は基本的に表示いたしません。

・このポリシーによって、バンダイナムコエンターテインメントは皆様に対して何らの保証も提供するものではありません。

・バンダイナムコエンターテインメントではファンメイドコンテンツにつき、書面そのほかの手段で個別の許諾は原則として行いません。

・ファンメイドコンテンツの制作、共有、又はその他の利用によって起きうるあらゆる事象について責任を負うのは、これらの制作、共有、又はその他の利用を行った方ご本人であり、バンダイナムコエンターテインメントは、一切の責任を負いかねます。

・このポリシーは変更することがあり、変更後に制作されたファンメイドコンテンツには、変更後のポリシーが適用されます。

FAQ(よくあるご質問)

このポリシーはファンメイドコンテンツを規制するためのものですか?

いいえ。このポリシーの主旨は「電音部」に関するファンメイドコンテンツの制作者の皆様が安心してファンメイドコンテンツの創作に取り組んでいただけることによる、ファンコミュニティの発展に寄与することを目的としています。このため、一般的にファン活動として認識されるような活動を、このポリシーをもって制限することはありません。

自分が企画しているファンメイドコンテンツがこのポリシーに沿っているか否か、確認してもらうことは可能か?

お客様によるファンメイドコンテンツがこのポリシーに準拠するものであるか否か、又は法令上認められる範囲のものであるか否かについての個別のお問い合わせにはお答えいたしかねます。恐れ入りますが、このポリシーの内容よりご自身にてご判断をいただきたく存じます。

「営利を目的」としていると判断されるのは具体的にどのような場合か?「ファンメイドコンテンツ」のやり取りに金銭の授受が伴う場合などは一概に営利目的と判断されてしまうのか?

いいえ。金銭の授受を伴うか否かは、確かに営利目的か否かの判断指標の一つにはなりえますが、バンダイナムコエンターテインメントでは必ずしもそれだけを基準に判断することはできないと考えています。ファン活動の一環であると社会通念上解釈されうるものについては該当しない場合もあります。

2020年06月28日 制定